カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
最近の記事
カテゴリー
バックナンバー
リンク
プロフィール
コメント
その他
検索


藍と古布のお店「かがり屋」スタッフの、なにげない日々を気ままに綴っています。
日記に対する、皆様のコメントもお待ちしております♪お気軽にどうぞ♪
<< 気持ちがシャキーンとして | TOP | 梅干しも地域によって違うんだね・・「ピッコロさん」 >>
気持ちがさらに・・シャキ、シャキ、シャキ〜ン(^^)
朝、N・Tさんから有難いコメント頂いたばかりなのに

ピッコロさんからも、嬉しいコメントが

さらに私は、シャキ、シャキ、シャキ〜〜ン!!(^^)の元気満杯(?)!!

こんなにやる気が出るんだったら、「元気の付くコメント下さい!」って

皆さんに、お願いすれば良かった(^o^)←只今絵文字勉強中

ピッコロさん、「八助」干したんですね。

美味しく仕上がると良いですね。


さて、ここからピッコロさんに質問です

干し終え、ビンに八助と汁を戻し、私は味をまろやかにするのに

ザラメ(砂糖)をいれるのですが、ザラメを入れることに

疑問を持ってる方が、沢山いました。

青森県以外の県での梅干し作りは、ザラメをいれないのだと私も初めて知りました。

ピッコロさんの住んでいるところはどうですか?

もしかしたら、青森県の方でも、ザラメ入れない方もいるんじゃないかと

改めて思いました。

皆さんは、どんな梅干し作りをしていますか??

教えてくださいね。

posted by かがり屋 三浦 | 11:00 | 日々のこと | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
かがり屋さん こんばんは!(^^)!

前回のコメントはやはり届かなかったのですね(^_^;)
すべて書き終えて送信にするとき数字とか入れるのがなくて、すぐ画面が変わったので、「何回かコメントすると省略になるのかなぁ〜」なんてとぼけた事考えていました(^_^;)

ご質問の件ですが、最後にザラメを入れて梅酢も戻すのは、東北地方だけではないかと思うのですが、関東では干したらそのままか、梅酢にくぐらせて保存するか、軽く焼酎を吹きかけてからパラパラっとザラメを振りかけるやり方もあるようです。
(私は大きさや梅の状態にによって変えてます)

秋田の湯沢でも八助と同じような漬け方をするらしいのですが、お酢とザラメを沢山入れるようで、やっぱりその家庭によって漬け方は違うらしいです。
あと、日照が少ないところでは梅干しではなく、梅漬け(干さない)のまま、と言うところもあるようです。

ではでは、長文失礼しました。
2011/08/22 22:48 by ピッコロ
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.kagariya.info/trackback/1272408
トラックバック