カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
最近の記事
カテゴリー
バックナンバー
リンク
プロフィール
コメント
その他
検索


藍と古布のお店「かがり屋」スタッフの、なにげない日々を気ままに綴っています。
日記に対する、皆様のコメントもお待ちしております♪お気軽にどうぞ♪
N・Tさん、ご無沙汰してます

N・Tさんからコメント頂いてたのに、挨拶が遅れてしまいました。 

N・Tさんからのコメントです
毎日は 疲れるでしょうから 書きたい時だけ 気楽に書いてください
楽しみにしてますよ
今日の 横浜は 雪で 大変です 青森は 珍しくもないでしょうが坂道に 
車が 上がれなくて 途中で 止まってます

慣れていないので 横浜の ニユースでした。
                               
 N.Tより

今年の成人式は天候が大荒れで、本当に大変でしたね><

昨年1月横浜でお逢いして、もう1年ですね。
昨年は高島屋出展後、のんびり休ませて頂きました。
今年は新たな出発の時期だと思っています。
今まで出来なかったことを、いっぱい楽しみながら
HPも作って行きたいって思っています。

古布のかがり屋と、若い頃から興味を持って学んできた草木染めを
HPの中で紹介していけたらとも思っています。
なんにしても、全てが手仕事ですので、数はこなせませんが
日々の暮らしを楽しみながら、作品作りして行きたいと思っています。

これからも、宜しくお願いします .

posted by かがり屋 三浦 | 10:14 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
仕事始め

世間では、7日が仕事始めですが、かがり屋は今日が仕事始めww

今日は、店の掃除と巾着やエプロンの制作に入ろうと思っています

「さぁ〜、今年も楽しい作品づくり頑張るぞーー \(*⌒0⌒)♪」

posted by かがり屋 三浦 | 10:58 | 日々のこと | comments(1) | trackbacks(0) |
2月1日HPかがり屋店オープン


かがり屋をオープンいらい13年、制作に頑張って来ましたが
昨年から、少し休養をとっていました
13年ぶりのお休みを頂いたわけです(*゚▽゚*)

皆様には色々ご心配をお掛け致しましたが、十分に休養をとり
また、制作に入っております。
八戸店は、オープンの予定はございませんが
ホームページの「かがり屋」は、2月1日(金)オープンする事になりました

どうぞ今後共宜しくお願いいたします。

尚、ブログは本日より更新してまいりますので、
   皆様からのコメントもお待ち致しております。

posted by かがり屋 三浦 | 13:15 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
長い冬眠から覚め^^
 いやぁーーーやっと冬眠から覚めた感じです^^

かがり屋農園はすでに園長が沢山の野菜を植えています。
私も、鉢にミニトマトを植えたり、食卓ですぐ必要はパセリや、大葉など植えました。
お庭でお友達と、お茶も飲めるようにもしました^^
やっと冬眠から覚めた感じです。

2〜3日中には、「暮らしを楽しんで」も更新しますね^^

                      三浦
posted by かがり屋 三浦 | 09:49 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
気が付いたら・・(笑)
 大変ご無沙汰してしまいました。
1月末の高島屋出展を終え、もう5月もなかば・・・・
そろそろ、新たな気持ちで仕事開始です^^

これからはHPショップだけでの販売となりますが、
のんびり、ゆっくり、楽しみながら、作品作りして行きたいって思っています。
これからも宜しくお願いします。
posted by かがり屋 三浦 | 08:23 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
ご無沙汰しています(^^)
 ブログすっかりご無沙汰してしまいました^^

若いつもりで、毎日徹夜で頑張っていましたが、少し疲れが出たようです。
家の事をしたり、ココの相手をしたり、久々に主婦をしていました。

来年1月の横浜出展もありますから、そろそろ制作もしないといけませんね。
桜木町のホテルから観える夜景を思い出しながら
また、頑張らないといけません^^

posted by かがり屋 三浦 | 14:32 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
明日からはしばらく寸法直しです。
 台風の影響で、今日横浜からやっと商品が帰って来ました。
今回は、寸法直しが多いので、今月はそれで終わってしまいそうですが
10月からは、作品作り頑張りますよ。

毎回出展が終わると、しばらくボーとしているのですが
1月の出展にはお友達も来てくれるので、頑張って作らないといけませんね。

さ〜、頑張るぞ!
posted by かがり屋 三浦 | 21:26 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
「大東北展」を終えホットする間もなく
 お蔭様で横浜眦膕阿燃催した「大東北展」も無事終え、昨日帰って来ました。

開催中は、やすぞうさんやピッコロさん、そしてNTさんにもお出で頂きました。

やすぞうさんとは、ゆっくりお話しできたのですが、ピッコロさんや

NTさんとはゆっくりお話しも出来ず、本当に残念でした。


21日は、問屋さんを回ろうと思っていたのですが、残念ながら台風で

新幹線が止まったら大変なので、早めに八戸に帰って来ました。

八戸を通かした台風の大雨で、残念ながら第一かがり屋農園は、現在も水の中

秋ように植えたトウモロコシも枝豆も、、沢山の野菜が大水の中で、

おそらく流されてしまったと思います。

今日は、危険でかがり屋農園に行けなかったのですが

明日、行ってみたいと思っています。

この台風で、収穫まじかの稲や野菜、そしてリンゴも水の被害に会っています。

農家の方々の今までのご苦労を思うと、本当に心が痛みます。
posted by かがり屋 三浦 | 23:11 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
梅干しも地域によって違うんだね・・「ピッコロさん」
ピッコロさん、22日にコメント頂いていたんですね。
パソコンの調子が悪かったのでしょうか、
22日に頂いたコメントが、今日受信されたんですよ。
ピッコロさんには、何度もお手数をお掛けする事になってしまいました。
本当に申し訳ありません。

さて、22日の梅干しに関する質問に、ピッコロさんから、こんなコメントを頂きました。
 

ご質問の件ですが、最後にザラメを入れて梅酢も戻すのは、東北地方だけではないかと思うのですが、関東では干したらそのままか、梅酢にくぐらせて保存するか、軽く焼酎を吹きかけてからパラパラっとザラメを振りかけるやり方もあるようです。
(私は大きさや梅の状態にによって変えてます)

秋田の湯沢でも八助と同じような漬け方をするらしいのですが、お酢とザラメを沢山入れるようで、やっぱりその家庭によって漬け方は違うらしいです。
あと、日照が少ないところでは梅干しではなく、梅漬け(干さない)のまま、と言うところもあるようです。


簡単に梅干しといても、地域、各家庭によって、色んな漬け方があるんですね。
何だか、各地の梅干し、梅漬けに新たに興味がわいて来ました。

よく、福岡のチュンママや、福島のミーママと、テレビのケンミンショーを見ながら
各県の食べ物の事で、メールのやり取りをしたりしています。

私には子供の頃から普通に食べてるものが、
チュンママから見ると「そんな食べ方もあるんだ」と思い、

青森県に住む私から、福岡の家庭料理を見ると「え〜、うそでしょ」なんて思ったりもする。
同じ東北のミーママの話を聞いても、こんな食べ物もあるんだって思ってしまう。

ブログを書いてるうちに、「梅干し」から、郷土料理にまで興味が出て来ました。

地元の食材で作る郷土料理・・・
どんな景色の中で、どんな人の手で作ったんだろう・・
そこには漁師さんがいて・・農家のお母さんとお父さんがいて・・水車があって・・

いけない!^^)とんでもない方に話がそれました(笑)
いつもこの調子だもの、仕事がはかどる訳がないですよね。

    反省・反省・・さぁ〜、仕事するぞ〜(笑)

         「ピッコロさ〜ん、コメントありがとう」
posted by かがり屋 三浦 | 10:17 | 日々のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
気持ちがさらに・・シャキ、シャキ、シャキ〜ン(^^)
朝、N・Tさんから有難いコメント頂いたばかりなのに

ピッコロさんからも、嬉しいコメントが

さらに私は、シャキ、シャキ、シャキ〜〜ン!!(^^)の元気満杯(?)!!

こんなにやる気が出るんだったら、「元気の付くコメント下さい!」って

皆さんに、お願いすれば良かった(^o^)←只今絵文字勉強中

ピッコロさん、「八助」干したんですね。

美味しく仕上がると良いですね。


さて、ここからピッコロさんに質問です

干し終え、ビンに八助と汁を戻し、私は味をまろやかにするのに

ザラメ(砂糖)をいれるのですが、ザラメを入れることに

疑問を持ってる方が、沢山いました。

青森県以外の県での梅干し作りは、ザラメをいれないのだと私も初めて知りました。

ピッコロさんの住んでいるところはどうですか?

もしかしたら、青森県の方でも、ザラメ入れない方もいるんじゃないかと

改めて思いました。

皆さんは、どんな梅干し作りをしていますか??

教えてくださいね。

posted by かがり屋 三浦 | 11:00 | 日々のこと | comments(1) | trackbacks(0) |